掲載内容をご紹介



ビッグローブ株式会社 サーイ・イサラ 2014年8月号

おトク&カンタン ネット de 資産運用

株式会社エフピーウーマン代表 大竹のりこ先生

ネットならではの資産運用 お得ポイント
・運用費が格段に安い!
・超少額から始められる
・24時間好きな時に情報確認や注文ができる
・情報が細かくわかりやすいため、しっかりと商品比較や検討ができる
・ネットならではのお得な特典も!


ネット de 資産運用 FAQ


・「証券会社」の選び方のコツは?
・税金は窓口の場合と一緒?手続きは?
・最近、話題のNISAってどうなの?
・パソコンやスマホの操作が不安・・・

ネットで運用、はじめの一歩


今日から始められる「ネット de 資産運用」
4つのステップ
1、口座を開設する
2、入金する
3、商品情報を確認し、検討する
4、商品を購入する

ここから、私の記事になります。
実体験を参考にしよう
ネットユーザーの投資体験記
実際にインターネットで資産運用を行っている人に話を聞きました。
ネットをどのように利用し、何をどう運用しているのか。
リアルな体験談をもとに、参考にしてみましょう。


「銀行に預けるより増えるかも」と、20代なかばの時に思い立ち、ネットで株取引を開始する。“シンプルな投資”が信条。
masaさんは、資産運用を始めた当初、まさにネットも株も、素人同然だったそう。
「証券会社が提供している便利なソフトの存在を忘れて、日経新聞を25日間ため込んで移動平均線を手書きしていました。エクセルも使えないので計算は電卓を使って・・・」
・・・・・
・・・・・
軌道に乗ってきたころ、少し調子に乗ってしまい損をしたこともありました。そこからは勉強して、買値から1割上昇で利益確定狙い、1割減になれば必ず損切する、などのスタイルを見つけました。
・・・・・
・・・・・
6台のパソコンの前に座り、自分の流儀を守ってじっくりと株取引している時が至福の時間だそうです。
・・・・・

大竹のりこ先生
「自分なりのスタイルを確立されているのがすばらしいですね。」

masaさんのネット投資術


6台のモニターを使って株の売買を行っている。
株取引の予定がない時も、米国株の株価動向や銘柄の良し悪しを調べている。
・・・・・
土日は頭をリフレッシュさせるため、ピアノを弾くなどして株の事は忘れるのだそう。
・・・・・

以上が掲載内容です。

「ネットで株式投資する方法」は慣れていますが、「株式投資」に対してはまだまだ素人。慣れほど怖いものはありませんから、これからも検証を十分に重ね、慎重な取引を忘れることなく続けていきます。

掲載内容、ホームページ「素人投資家の挑戦」、ブログ「素人投資家の株日記」「勉強できる私の買い付け」が少しでもお役に立てれば幸いです。

素人投資家の挑戦へ戻る
私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。
その私が株式投資で利益を出し続けている実録であります。
素人投資家   の挑戦
掲載内容