株式投資の醍醐味を味わえる金額ではないでしょうか。ミニ株から単位株まで買い付けることができようになりますので、A銘柄はミニ株でB銘柄は単位株といった具合に使い分けることが可能です。

使い分けられる最大のメリットは、投資金額を一定にすることができるという部分です。
こちらについては、HP中段にあります「投資の心得C 投資金額は一定にしましょう」を参照下さいませ。
1銘柄に大きな金額を投資することもできる運用資金(50万円)ではなく、ミニ株と合わせることで投資金額を一定にできる資金だと考えて下さい。


利益は万単位となり喜びも大きくなりますが、金欲も出てきますので注意が必要です。
上昇しても利益確定せずに保有を続けてしまったり、あれもこれもと一度に買い付けてしまったり。

株式投資の醍醐味が味わえる半面、注意しなければいけないことが増えてくる投資額でもあります。

素人投資家の挑戦へ戻る
私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。
その私が株式投資で利益を出し続けている実録であります。
素人投資家   の挑戦
投資金額別の戦略
【 50万円の投資額 】