私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。
その私が株式投資で利益を出し続けている実録であります。
素人投資家   の挑戦
保有銘柄(買い付け銘柄)有料化にあたり
当サイトは05年9月に公開いたしました。
公開した理由は「株式相場で、素人投資家がどのようにすれば利益を出すことができるのか」を伝えたいと思ったからです。

私は50万円から投資を始めました。当時は1銘柄に2〜5万円前後を分散投資するミニ株を行っておりました。初めて買い付けた当時のドキドキ感は今でも忘れていません。そして3000円のマイナスになれば毎日が損した気持ちになり、気分を悪くしていたものです。
投資を続けるうちに資産は半減、試行錯誤を繰り返しますが空しく半減。増えたり減ったりしながらも諦めることなく続けてきました。その結果、ほんの少しづつ資産は増えることになりました。
投資を始めた頃は1銘柄に数万円のミニ株投資でしたが、今では1銘柄に数百万円を分散投資できるようになりました。

投資に対してはいつまでも素人であり続けたいと考えていますし、挑戦し続けたいと思っています。それがHPタイトル「素人投資家の挑戦」の原点であります。「投資で成功した」とは思っていませんが、「ある程度は成功している」と自分では思っています。よって、私には「勝てる方法を見つけていただくお手伝い」をする自信がありました。それがHP公開のきっかけとなりました。

○HPを公開してから訪問される方も順調に増えていきました。
公開当初は、1日数十人のアクセスでしたが、「相場に対する自分の考え方を書き続ける限り、見てくれる人は必ず多くなるはずだ」と考えながら地道にサイト運営を続けてきた結果、少しずつ訪問して下さる方は増えていき、1日5000人を超えるアクセスとなりました。そのような中、サイトを訪問された方から感謝のメールを数多く頂くと同時に「売買する銘柄を事前に教えてほしい」「買いはどのような基準で行っているのか」「有料でも方法を公開してほしい」という内容が多く寄せられるようになりました。おそらく売買履歴が徐々に増えていった為に信用が増されたのだと思います。
HPを公開してから1年ほどの間、買い付けた当日に「銘柄と買い付け価格」、売り付けた当日に「売り付け価格」といった全ての売買を公開していました。

○勝てる方法を自分自身で見つけていただくことが私の願いであります。
しかし、たくさんのメールを読み直すうちに、私を含めた「素人投資家」が求めておられるものは「ずばり勝てる銘柄」だと感じました。それほど自分自身で見つけることは苦労を伴うということかもしれません。私も、思い出せば数え切れないほどの失敗を繰り返して今があります。過去を思い出すと正直なところ大変だったなぁと感じます。

○「勝てる銘柄」があれば誰も苦労はしませんし、私にも分かりません。
絶対に勝てる銘柄ではないことを十分に承知の上で、「私が、変化する相場環境をどのように考え、どういった投資をするのか?」ということを勉強されたいというお気持ちであれば、受けるべきだと考えました。但し、自分が苦労に苦労を重ねて得た知識を無償で提供し続けることに抵抗がありました。よって、一定の料金をお支払い頂いてお伝えする考えとなりました。

 ご注意 
会費を得たいが為に、このようなシステムを取っているわけではありません。
上記していますように、今では1銘柄に数百万円を分散投資できるようになっていますので、1回の利益確定および損切りだけで100名様分の会費が前後します。よって、会費はとても大切なお金ではありますが、私の投資額からするとごくわずかな金額です。余談ですが、ごくわずかな金額になるよう(会費)を設定しました。

○当サイトおよび私は、投資顧問業ではありません。
具体的な売買の指示や資産運用に対して助言の資格はありません。
よって私がお伝えできるのは、以下4つになります。

@株日記で書いている「米国株について」こちらを平日8時頃に配信。
  
2012年4月より、「日本株について」も配信。
  (こちらは、株日記で書いている「日本株について」とは異なります)


A私が買い付ける前に「狙っている銘柄」を配信
  2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている株価水準」も同時配信。

B「買い付け銘柄配信」
  私の買い付けた銘柄。各銘柄における目先の上値抵抗と下値抵抗。
  頻度は少ないですが、空売りした時は空売り銘柄も配信します。

C「私の投資法」
  相場環境に応じた私の投資法を配信します。

私が実際に買い付けを行う為、以下3つの行為は行いません。
@情報および銘柄の配信連発で、数打てば当たるような配信。
A買いと空売りを連発させ、相場が上下どちらに進んでも何かが当たるような配信。
B下がればナンピンし、約定平均を下げる行為。

私の投資は「焦らず欲張らずを待つ投資」です。チャンスになればどんどん勝負しますが、チャンスと思わなければいつまでも待ち続ける投資。
少し乱暴な表現になりますが、無駄にお金を投じて待ち続けるより、チャンスと思える時に投じる方が効率は良い。「毎日のように銘柄配信連発で何かが当たる」的な配信ではなく、私の投資なのでご理解いただけると助かります。


           戻る              次へ進む



              素人投資家の挑戦へ戻る