失敗トレード
【テクニカル分析で失敗】

素人投資家の挑戦へ戻る
株式投資をすると必ず失敗するのがテクニカル分析。
今は簡単に分析できる為、投資家全員が利用しているはず。

乖離率がどれくらいになったら買い。または売り。
騰落レシオがどれくらいになったら買い。または売り。
他にもいろいろ

指数の他にも、チャート形成から分析。
ペンタゴンチャート、一目均衡表
他にもいろいろ

これを信用して買い付けるも、失敗して負ける。

テクニカル分析は参考になりますが、過去の値動きから判断するので先は保証されていません。
私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。
その私が株式投資で利益を出し続けている実録であります。
素人投資家   の挑戦