とりあえず1割上昇すれば売りましょう。

買い付けた後に上昇すれば、もっともっと上がるだろうと欲を出してしまいがち。
しかし、保有を続けるうちに含み益は無くなり最悪の場合は含み損になることもあります。
その流れは、以下のようになります。
               
もっともっとと欲を出すうちに株価の天井を越えてしまい下落。
               
もう少し戻してから売ろうと考え我慢しても、更に下落。 
                
更に我慢してもっと下落。
                 
最後は買値に戻る。自分の買い付け基準まで下げてきたのだから戻すだろうと我慢。
               
最悪の場合は買値以下となり、損切りせざるを得ない状況に陥ってしまう。
               

これが、「投資は買いよりも売りの方が難しい」と言われる所以です。
まずは、しっかりと利益確定することを考えて下さい。




私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。
その私が株式投資で利益を出し続けている実録であります。
素人投資家   の挑戦
投資を始めるにあたって
【 買値より上がった場合 】

素人投資家の挑戦へ戻る