他国の市場ですが、日本株に最も影響するのが米国株です。

「アメリカがくしゃみをすれば、日本は風邪をひく」
これは昔から言われていることですが、今も変わりない影響を受け続けています。

とくに影響を受けるのが「下げた時」です。
米国株が下げたからといって必ず日本株も下げるとは限らないものの、連動性は高いといえます。(短期的には違う動きになっていても、少し長い期間で見ると間違いなく連動しています。)
もちろん、上昇した時も(値幅は違えど)連動することが多くあります。

日本株が米国株に影響を与えるのではなく、米国株が日本株に影響を与えますので米国の動向を重要視しなければいけません。

米国株の動向を注意深く検証し続けることが、日本株の流れを感じ取ることにつながるのです。

素人投資家の挑戦へ戻る
【米国株を重要視する】
TOP TRADERへの道
私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。
その私が株式投資で利益を出し続けている実録であります。
素人投資家   の挑戦