素人投資家の挑戦へ戻る
経験が長くなり勝率も高くなると・・・「自分は上手い。素人の域から脱出した。」と思いがち。
この考えは「やる気の持続」につながるので悪ことではありませんが、上手くなったという考えは判断の甘さにつながる場合があるので注意しなければいけません。勝率が高くなると、買ったものは必ず騰がる気がしてくるのです。

私はこのような うぬぼれ から過去に数え切れないほど資産激減と半減を繰り返してきました。

勝率が高いということは、しっかりと検証しているからこそ得られる結果なのです。
当り前のことですが、「自分は上手い。素人の域から脱出した」と思うことで得られるものとは違うのです。

結局のところ、素人投資家だった頃の「慎重な姿勢=しっかりと検証する」これを続けることが重要なのです。
【素人投資家であり続ける】
TOP TRADERへの道
私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。
その私が株式投資で利益を出し続けている実録であります。
素人投資家   の挑戦