私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。
その私が株式投資で利益を出し続けている実録であります。
素人投資家   の挑戦
1割下げれば損切りです!

1割下落すれば、投資は失敗だったと割り切って損切りしましょう。

下のチャートをご覧下さいませ。



@の水準は600円。
Cの水準は300円。
4ヶ月で株価は半値です。

もし@の水準で買い付け、損切りせずに4ヶ月間保有すれば株価は300円となり投資金額も半減します。しかし、1割減で損切りすれば540円で売れることになります。
6万円が3万円になるのか、6万円が5万4千円になるのか。
60万円が30万円になるのか、60万円が54万円になるのか。
これはとても大きな違いです。

後の推移が見えている為に@の水準が高いと分かりますが、実際には後の推移が分かりませんので「自分はそんなに高いところでは買い付けない」とは考えないようにして下さい。

AからBの株価推移をご覧下さいませ。
およそ400円から500円の間を行ったり来たりしていますが、400円という底を買い付けることができなくても、買値から1割上昇するチャンスは何度もあります。よって@の水準で買い付けて損切りになったとしても、AからBの間で取り返すことが可能です。しかし、損切りを辛抱して保有を続けてしまうと、取り返すチャンスは無くなるうえに4ヶ月後には半値。
実際に投資を始められるとすぐにお分かりいただけると思いますが、半値になった株価は簡単には戻りません。

1割減で失敗だったと潔く損切りし、次の投資へ向かう方が得策です。
投資を始めるにあたって
【 買値より下がった場合 】
@
A
B
C
素人投資家の挑戦へ戻る