私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。
その私が株式投資で利益を出し続けている実録であります。
素人投資家   の挑戦
【三角持ち合い】
相場解説に出てくる用語
上値と下値が少しずつ狭くなっていくことを 「三角持ち合い」 といいます。



上値は850円から少しずつ切り下げていき、下値は700円から少しずつ切り上げています。
三角形の頂点に達すると、「上下どちらかへ大きく動いていく」という経験則があります。

頂点に達した後に上昇へ向かうと 「三角持ち合い上放れ」
頂点に達した後に下落へ向かうと 「三角持ち合い下放れ」
このようにいいます。

ちなみに、こちらの銘柄は三角持ち合い下放れとなり700円まで下落しました。


素人投資家の挑戦へ戻る