私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。
その私が株式投資で利益を出し続けている実録であります。
素人投資家   の挑戦
【株式】【財務】

【株式】
日付、その日の発行済み株式数。単位は1000株(未満は切り捨て)
時価総額 四季報が設定した基準日の終値×発行済み株式数の額。

【財務】
総資産
貸借対照表の「資産の部」を合計した数値です。総資産は、会社が所有している財産、権利などの価値の総量を企業会計というものさしで計ったものです。企業規模を表す一般的な指標です
 
自己資本 
純資産の部で、「株主のもの」と考えられる株主資本(資本金、資本剰余金、利益剰余金の合計から自己株式を引いたもの)とその他の包括利益累計額(その他有価証券評価差額金、繰延ヘッジ損益、土地再評価差額金、為替換算調整勘定などの合計)を合計した数値です。米国SEC基準会社および国際会計基準会社は非支配持分を含まない株主資本(親会社の所有者に帰属する持分)を合計した数値です。「−」(マイナス)は「債務超過」であることを示します。

自己資本比率
自己資本を総資産で割った比率です。単位は%です。債務超過の場合は「−」で表示。

資本金
法定資本の額(企業会計原則)。

利益余剰金
損益取引から生じた剰余金。株主資本から資本金と資本剰余金、自己株式等を除いたもので、利益の蓄積を表します。「−」(マイナス)は欠損を示します。

有利子負債
利子(金利)を支払って返済する負債のこと。負債の返済が滞ることを債務不履行(デフォルト)といいます。負債の返済ができない場合、企業は倒産するので、有利子負債の残高が大きいと財務体質が悪いといえます。売上高よりも有利子負債が大きい場合は注意が必要です。

会社四季報の読み方

素人投資家の挑戦へ戻る