読み物
【暴落は投資技術を向上させる】
私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。
その私が株式投資で利益を出し続けている実録であります。
素人投資家   の挑戦
大きく下げた相場は悲観的になりがちですが、勉強できる良い機会でもあります。

・今から投資を始められる場合
暴落したところでスタートできるなんてとっても理想的ですが、「怖いもの知らず」には注意しましょう。底を打ったとしても右肩上がりになる相場はありませんから、大きな上下をゆっくり繰り返していくと考えましょう。
「高くなれば欲を出さずに利益確定し、下げてくれば買い付ける」この基本を守れば勝率アップにつながるはずです。投資は利益を得る為に行うものですが、多くの利益を得ようとする前にまずは勝率アップです。経験の浅い間は負けが多くなりますので、損失額が少なくて済むように超のつくほど少額投資で勉強しましょう。

・暴落を経験された場合
右肩上がりの相場では どこで買っても騰がるのであまり勉強にはなりませんが、右肩下がりの相場では少しでも良いところを買わなければ勝つことができません。よって、暴落で得られた知識は今後必ず役立ちますし、勝率アップにもつながるはずです。
暴落の後は必ず上昇する為、その流れに乗せることができるように気持ちを切り替えてスタンバイしておきましょう。

素人投資家の挑戦へ戻る