移動平均線に沿って上昇、そして2500円の上値抵抗も突破して強い上昇になりました。
3000円に到達したところで下落に転じますが、移動平均線と横線で判断した抵抗線が重なる2500円まで下げずに反発しています。



強い上昇は少し下げたところで買い付けても下値不安が少なく後の上昇も狙える為、早めの買いが入り易くなります。
その結果、基本となる押し目ポイント(今回の場合は、移動平均線と横線で判断した抵抗線が重なる2500円の水準)まで下げずに反発する場合が多くなります。
私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。
その私が株式投資で利益を出し続けている実録であります。
素人投資家   の挑戦
さまざまな投資方法
【強い上昇は一歩手前で反発する】

素人投資家の挑戦へ戻る