私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。
その私が株式投資で利益を出し続けている実録であります。
素人投資家   の挑戦

ミニ株とも言われる単元未満株について
通常の株取引では、各銘柄ごとに1口1000株、1口100株などと決まっていますが、単元未満株ではその10分の1単位での取引が可能です。1口50万円必要なところ、5万円で投資できます。

メリット
少額投資できる為、運用資金がそれほど多くない方でも(リスクが低くなる)分散投資が可能。また、投資額が少ない為、負けた時の損失額が少なくて済みます。

デメリット
単元株のように、取引時間中に即売買することができません。

私は、50万円を元手に投資を始めたので、この単元未満株で売買していました。
銘柄によりますが、50万円あれば10銘柄から20銘柄も分散投資することができます。

分散投資の重要性
同じ日、同じ業種に多く投資するよりも、違う日、違う業種に分散投資する方がリスクは低くなります。これは投資の王道。


素人投資家の挑戦へ戻る
単元未満株について